メロン日記

小2ひとりっこの娘・メロンと過ごす日々♪

【スポンサーリンク】

子供が急性胃腸炎で入院した話。

こんにちは、メロンママです♪

 


久々のブログが病気ネタで申し訳ないのですが…

記録のために書かせていただきます。

 

ちなみに、現在はすっかり元気です!


尚、こちらはあくまで娘の場合の体験談です。

全てのお子様に当てはまるわけではありません。

また、汚い表現等ありますので苦手な方はご注意ください。

 

 


まず、時系列で簡単にまとめます。

 


1日目

朝腹痛、下痢

日中は元気

夕食もよく食べる

入浴後に吐き気

22:00 嘔吐

24:00 嘔吐

 


2日目

深夜〜早朝嘔吐数回

朝尿は出る

日中は嘔吐なし、食欲なし

OS1ゼリー半分、水コップ1杯

熱は微熱(37度)

ほとんど寝て過ごす

21:00 再び嘔吐

22:00 嘔吐、緑色の液体(胆汁)

その後も数回嘔吐(胆汁はなし)

 


3日目

朝、尿は出る

かかりつけ小児科へ

嘔吐の回数が多く胆汁も出ているため、

点滴、入院できる大きい病院を紹介される

 

 

 

…と、こんな感じでした。

 


娘は吐きやすい体質なので、最初は特に心配していませんでした。

 


今まで胃腸炎では薬が出ないことがほとんどだったので、

脱水にだけ気を付けて受診もしませんでした。

 


家族も全く平気だったため、ノロやロタでもないだろうし、自宅で様子見をしていたわけです。

 


2日目の日中は嘔吐もなくこのまま回復するだろうと思っていたのですが、

まさかの夜になって再び嘔吐!しかも胆汁!

 


これは焦りましたね…

 


胆汁は緑色っぽい液体です。

 


私自身胃腸炎の経験が何度かあり、胆汁の嘔吐もしたことがあったのですぐにわかりました。

 


夜間救急へ行くべきか、朝まで待って受診するか、すごく悩みました。

 


夜間救急は我が家からタクシーで30分ほど、

おそらく到着してからも待たされる…。

 


ちなみに消防庁の救急受診ガイドを確認すると、娘の症状では「救急車を要請することをおすすめします」と…。

 


この時点で、娘は意識がはっきりしており、脱水の症状もなく、歩いてトイレへ行くことも可能でした。

 


吐いた後はぐっすり眠っていたこともあり、夜間救急へ行く方が大変そうだと思い、様子を見ることにしました。

 


再び胆汁を吐いたら7119に相談しようと決め、念のためすぐに出られるように荷物をまとめておきました。

 


その後も何度か嘔吐があったものの、胆汁ではなかったので、朝まで様子を見て、朝1で近所のかかりつけ小児科を受診しました。

 


こちらは症状が重いとすぐに大きな病院を紹介してくれるので、

昨夜まとめておいた荷物をまるごと持って行きました。

 


そして案の定、紹介状を出すのでそちらで…とのことで、点滴ができて入院もできる病院を紹介してもらいました。

 


こちらがタクシーで20分ほどの距離なのですが、ただでさえ乗り物酔いが激しい娘…。

 


タクシーで酔ってもかわいそうだし、嘔吐して汚しても大変なので、自転車で連れて行きました。

 


病院へ到着し、待つこと約1時間…やっと診察してもらえました。

 


症状をかなり細かくメモしておいたので、

正確に伝えることができて良かったです。

 


診断はやはり胃腸炎だろうとのこと、

脱水症状があるので点滴をして、点滴と一緒に採血をし、念のためレントゲンとエコー検査もすることになりました。

 


その後血液検査の結果を踏まえ、入院することになりました。

 


脱水症状にはなっていないと思っていたのでびっくり…。

素人判断はいけませんね。

 


また、低血糖にもなっているとのことでした。

脱水にばかり気を取られていましたが、そうですよね、そりゃ何も食べていないので低血糖にもなりますよね…。

 


受診するのが遅かったか…と娘に申し訳ない気持ちになりましたが、脱水も低血糖も急速に進むこともあるとのこと。

 


1日早く受診しても、その時点では様子見だっただろうということで、大事には至らなかったので良かったです。

 

 

しばらく入院ネタ続きます(^^;;

 

 

 

↓クリックして頂けると喜びます(*´∇`*)♪

 

↓インスタ&ツイッターもよろしくお願いします♪

Instagram

www.instagram.com

 

Twitter

twitter.com